ちゃらちゃっちゃっちゃっちゃっちゃ♪
ちゃらちゃっちゃっちゃっちゃっちゃ♪
(3分間クッ○ングのテーマソング)

 

どうでもいいけど
キュー◯ーちゃんって
児童ポルノ云々に引っかからないのかな?
基本、幼児が裸で踊ってるわけでしょ??

 

あかんやろブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )話を進めろ

 

さて今日は
実は意外とリクエストの多かった

【早漏の克服方法】

をお送りいたしまーす

 

アシスタント「では先生、今日のポイントは?」

そうですね
早漏を改善するためにまず必要なのは
『集中できる時間』です

 

ですので
今回のレシピは
『オナニーで早漏を克服する』ことがポイントです

 

セックスをしながらだと
なかなかそれに集中できませんからね

 

アシ「先生!
さすがに『オナニー』を連発するのは番組的にどうかと思いますので
今日は『オナニー』の事は【ソロ活動】と呼ぶことにしましょう」

そうしましょう

 

では
今日の材料です

 

・ひとりの時間

・利き手
 
・ローション、潤滑オイル等ヌルヌルなもの

 

もしくは

 

・TENGA 
 
・気力

・根気

 

では
早速イってみましょう♡

 


ひとりの時間を用意します。最低でも1時間は用意しましょう


ソロ活動のネタも忘れずに!
奥さん!ここはグッと我慢ですよ!!
「私以外でエッチなことをするなんて!!!」って怒っちゃダメですよ


ソロ活動を始めましょう
ここで重要なのはいつもの『手でしっかり握る』ソロ活動ではなくて
ローション等を用いた『手を滑らせる』ソロ活動を心がけましょう
特に『亀頭』への刺激を忘れずに

早漏の人はこの『滑る』という性的刺激に対してあまり免疫がありません
ローション等を使用することで『滑る』という刺激に慣れていきましょう

持っている人はここでTENGAさんを使ってもいいですね
(先生はTENGAの回し者ではありません)


そろそろ3分です
あ、もうイっちゃいそうですね?

 

はい!

そこで我慢です!

まだ出してはダメです!!

 

イきそうになるギリギリ直前で
一旦ソロ活動をストップしてください!!
『もう、あとひと擦りで出ちゃう!!!』
ぐらいギリギリのところでストップできたら最高ですね

 

ここで深呼吸
落ち着いて〜
気分を沈めて〜
でも『ちんこ』は沈めちゃダメですよ
そこは頑張って勃起状態を維持しましょう

 

気分を落ち着けつつも
エロい妄想はしっかりしてくださいねー

 

さあ
イきそうなのがおさまりましたか?

 

では
ソロ活動を再開!

あ!また逝きそうに!
ではまたストップしてください!


④をひたすら繰り返します
最初はなかなか上手くいかないかもしれませんが
目標を作って地道に頑張りましょう

 

今日は10分我慢するぞ!
今日は20分我慢するぞ!
今日は30分我慢するぞ!

 

そうやって我慢できる時間をどんどん伸ばしていきましょう

 

アシ「先生!では今日のおさらいをお願いします」

はい
この今回のレシピのポイントは

 

・ローションやTENGAを使うことによって通常のソロ活動では得られない『滑る』という性的刺激に慣れること
 
 
・何度も逝きそうになるのを我慢して『射精は自分でコントロールできるんだ!』と思い込むこと!
これによって脳を『自分は早漏ではない!』と騙すことができるんです

 

そして最も大切なのは

 

これを読んでいる奥さん!
あなたの協力が最も必要なのです!

 

通常の結婚生活を続けていて
旦那さんに『完全にひとりの時間』を与えることって
なかなか出来ることではありませんよね?

 

そこをどうクリアするか
是非旦那さんと話し合ってみてくださいね

一つアドバイスですが

「我慢して我慢して我慢して…それでフィニッシュを迎えた時の気持ちよさといったら格別らしいよ」

と、旦那さんに耳打ちしてあげましょう

 

トレーニングで苦労させるのではなく
あくまで
「たまには一人で最高のソロ活動をしてストレス発散してね」
という大きな愛で旦那さんを支えてあげてください

 

このトレーニングは
週に何回やればいい!
みたいな具体的な基準はありません

 

可能な限り行いましょう

 

そして
どれぐらい続ければ早漏が治るのか?

これも個人差があります
数ヶ月や
数年かかるかもしれません

そこは
根気です

 

でも
気がついたら

 

「あれ?なんか射精をコントロールできるようになってるぞ?」

 

と気付く時期がきますよ

源さんがそうだったから(・∀・)

頑張ってね♡